金城埠頭ドッグランの候補地見学

我家がほぼ週末に利用している金城埠頭のドッグランが
来年2014年3月末で閉鎖になってしまいます。
金ランを利用している方はすでに皆さんご存知の事ですが
みかんのランデビューの日からずっと利用していたドッグランだけに
とても残念なことです。

そこで金ランの閉鎖後、新たなドッグランの候補地が決まるということで
この日はどんな所か見てみたいと言う何人かの方と
我家の代表ぽてとと共に見学に行ってきました。
d0152869_22301669.gif


場所は、『新宝緑地公園』・・・
今度は名古屋市ではなく、東海市になります。
d0152869_2152123.jpg

天白川に隣接した名古屋市にもっとも近い東海市です。

「海の見える丘」と「緑あふれる遊歩道」の辺りが候補地です。

d0152869_21582799.gif

「海の見える丘」と呼ばれる辺りは、少し高台になるので
見晴らしのいい場所です。東屋があり日陰の休憩スペースはバッチリ!

ただこの場所は、桜の木が立ち並ぶ場所なのでランのフェンスの位置に制約があるようです。
今の金ランの利用面積が小型犬エリアを入れて1500㎡だそうで
この場所だと実際はかなり狭くなるようです。

d0152869_21584758.gif


d0152869_2159295.gif

もう1箇所の場所は「海の見える丘」を少し下ったところで
ココはかなり広々としたところです。
金ランの同等の面積1500㎡はとれるとのこと・・・
東屋のような休憩スペースはありませんが金ランの同等の藤棚やベンチは新たに
できるようです。 

2つの候補はどちらもいい場所でした。
でも、ドッグランとして使えるのはどちらか一方ですから・・・
まだ検討が必要なことも多々あるかと思います。

実際、我家もこの『新宝緑地公園』までは金ランに来るよりさらに時間がかかります。
いままでのように毎週とはいかないかも知れませんが
新しいドッグラン、どんなドッグランが出来るのか楽しみです。
[PR]

by oh_hanako | 2013-04-29 23:02