ぽてと頑張りました。

今日、午後から始まったぽてとの手術は無事終わりました。
ぽてとも元気です。

夕方、病院に会いに行った時のぽてとは少し眠そうでしたがいつもと
変わらない様子でした。

d0152869_21360636.jpg


見た目には何も変わっていません。

手術時間は約2時間かかったそうですが麻酔も残ることなくしっかりしていた
そうです。

今回の手術、エナメル上皮細胞種は犬歯を巻き込んだように出来ていた為
犬歯を1本取り歯根膜に浸潤していた腫瘍をできる限り切除しあとはレーザーで
焼き付け切除した部分は縫い合わせています。

腫瘍の浸潤がひどい場合は最悪、歯槽骨から顎骨を切除せざる得ないことも
想定されていましたが幸いそこまでには至らず思いのか残すところは残せたようです。

ただすべての腫瘍が取りきれたかは先生にもわからないので、再発の可能性はゼロでは
ありません。
厄介なことにこのエナメル上皮細胞種は良性であっても再発を繰り返すのが特徴のようです。

今後は再発防止の為、腫瘍に効果のある薬を用いて対処していきます。
2か月再発がなければほぼ完治と言うことになります。

今回はひとまず手術が無事終わり、ぽてとが元気に帰ってきたことに感謝です。

予定では今夜一晩病院でお泊りでしたが、経過も順調なので家に帰ってこれました。

d0152869_21362889.jpg

さすがにぽてともお疲れ。
きっと安心したんでしょうね。

ぽてとが一番、頑張ったもんね・・
ゆっくりおやすみ・・・・。





[PR]

by oh_hanako | 2015-01-20 21:51